« 立山信仰発祥の地となった洞窟、玉殿岩屋 | トップページ | 伏見稲荷大社の鳥居のトンネル »

2013年11月19日 (火)

叡山電鉄鞍馬線の「もみじのトンネル」

先週、2泊3日の日程で京都・大阪方面を旅行してきた際、京都の出町柳から叡山電車に乗って鞍馬へと行ってきたのですが、以下の写真は、その途中の叡山電鉄鞍馬線・市原~二ノ瀬間で電車の車内から撮影した正面車窓です。

この区間(約250m)は「もみじのトンネル」と称され、特に紅葉が美しい区間として知られていますが、生憎私が乗車した時は、まだあまり見頃ではありませんでした(京都の紅葉が最も綺麗なのは例年11月中旬~下旬頃です)。
しかし、木々の葉は所々で赤く色付いていて、紅葉の雰囲気は楽しむ事ができました。

Cimg2147

Cimg2152

Cimg2154

Cimg2300

Cimg2302

紅葉の時期、この区間では、日没から午後9時頃まで、約100基のライトにより夜間のライトアップも行われているそうです。

|

« 立山信仰発祥の地となった洞窟、玉殿岩屋 | トップページ | 伏見稲荷大社の鳥居のトンネル »

これもトンネル?」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1035982/54054721

この記事へのトラックバック一覧です: 叡山電鉄鞍馬線の「もみじのトンネル」:

« 立山信仰発祥の地となった洞窟、玉殿岩屋 | トップページ | 伏見稲荷大社の鳥居のトンネル »