« 2012年10月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月 1日 (火)

謹賀新年

Cimg7867

 

新年おめでとうございます

 

私が最も好きな海底トンネルは、昨年の年頭挨拶で取り上げた青函トンネルですが、それに次いで好きな海底トンネルは、世界初の海底鉄道トンネルで、現在も日本の大動脈の一つとして機能している、本州と九州を連絡する関門鉄道トンネルです。

その関門鉄道トンネルの建設開始から77年目、開通からは71年目となる新年を迎えて、本年の年頭に当り、同トンネルを始めとする世界各地の海底トンネルやそれに連なるルートの益々の発展と、全国各地に建設されている全てのトンネルや地下道の安全、そして、トンネル・地下道等の建設や維持に関わる人達やいつもこのブログを読んで下さる読者様の御健勝・御繁栄を、心よりお祈り申し上げます。
本年も何卒一層の御指導・御鞭撻を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

写真は、平成20月に群馬県安中市の「碓氷峠鉄道文化むら」に行ってきた際に見学・撮影してきた、関門鉄道トンネルを走る列車の牽引専用機として造られた交直両用電気機関車「EF30」です。
関門鉄道トンネルそのものが写っている写真は持っていないので、関門鉄道トンネルを象徴する写真として、ここに貼付させて頂きます。

 

平成二十五年
西暦二千十三年
元旦

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2013年2月 »