« 関門国道トンネル | トップページ | 吉岡海底駅のルミライトアート »

2008年6月 2日 (月)

八剣山トンネル

先日、札幌市南区砥山にある八剣山トンネルを通ってきました。私にとっては滅多に走る事のない道路にあるトンネルであるため、このトンネルを通ったのは多分6~7年ぶりだったと思います。
このトンネルは、札幌の中心部と、札幌の奥座敷と云われる定山渓とを結ぶ唯一の道路である国道230号線と一部平行する形で北側に走る市道(あくまでも一部しか平行していないので、国道230号線のバイパスとしては機能していませんが)に、平成11年に造られた新しいトンネルで、全長は760m、幅員は11.75mあります。

この道路が、もし東側が直接白川に、西側が直接定山渓に繋がるようになれば、この道路は国道230号線のバイパス路線として市民や観光客などからも大いに利用される事になるはずですが、残念ながら今の所、道路の延長予定はなさそうです。しかし、あまり利用価値の高くない道路にこのような立派なトンネルがあっても然程意味はないので、この道路の延長は真剣に考えるべきだと思いますが…。
ちなみに国道230号線は、高速道路を使わない場合、サミット会場になる事が決定後全国的に一気に知名度が上がった洞爺湖と、札幌とを結ぶ最短ルートでもあります。

Cimg5794

上の写真は、東側(札幌中心部側)のトンネル坑門です。右にカーブしながらトンネル内へと入ります。

Cimg5798

上の写真は、東側から西側に向けて走行中に撮ったトンネル内部です。走行中なのでちょっとブレています。

Cimg5801

上の写真は、西側(定山渓側)のトンネル坑門です。この竹割型の坑門は、坑門が小さく見えるため景観上好まれるのですが、本来、積雪地方では適用しない方が良いと云われている形でもあります。

|

« 関門国道トンネル | トップページ | 吉岡海底駅のルミライトアート »

北海道のトンネル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1035982/21467187

この記事へのトラックバック一覧です: 八剣山トンネル:

« 関門国道トンネル | トップページ | 吉岡海底駅のルミライトアート »