« 青函トンネル | トップページ | 関門人道トンネル »

2008年3月21日 (金)

平福トンネル開通式

昨年の11月、札幌市西区内の平和と福井の両地区を結ぶ「平福トンネル」の開通式が行なわれ、私も、勤務先がすぐ近くにある事などから式に参列させて頂きました。
以下の写真が、当日の開通式の様子です。短いトンネルながらも、その割には派手な開通式だったかもしれません(笑)。

P8120011

P8120014_2

P8120021

P8120024

ところで、平福トンネルが造られた、平和と福井とを最短で結ぶこの「平福線」という道路は、実はちょっと変わった経緯を持った道路で、この道路は、道路開削の演習のため、昭和41年に陸上自衛隊第11師団の45名によって僅か45日間の突貫工事により開削されました(延長1.3km)。
平福線の開通によって、平和と福井は西野二股を経由せずに結ばれるようになり、近年は特に南区と手稲区のバイパス路線として交通需要量が高まりつつあったのですが、しかし、元々自衛隊の演習のために造られた道路である事から急勾配や急カーブが多いなど、道路状態はあまり良くなく、しかも山間部を走るため路線延長は1.5kmにも満たないにも拘わらず冬季は通行止めになるなど、重要なルートである割には必ずしも利便性の高い道路とは言えない面もありました。

そのため、南区と手稲区を結ぶバイパス道路としての機能を拡充させ、それによって西野二股の交差点付近での交通渋滞を緩和させ、そして通年通行を可能とさせるため、平成10年より平福線の本格的な改良工事が行なわれてきたのです。
そして昨年11月、平福線最大の急勾配や急カーブを避けるため建設されてきた平福トンネルがついに開通し、これにより平福線の道路改良事業は一通り終了した事になります。

P8120025

上の写真は、開通式の直後に行われた、車による「渡り初め」です。

|

« 青函トンネル | トップページ | 関門人道トンネル »

北海道のトンネル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1035982/20792724

この記事へのトラックバック一覧です: 平福トンネル開通式:

« 青函トンネル | トップページ | 関門人道トンネル »